ランドセルを買った思い出

ママ友Sさんのランドセル事情

入学シーズンになり、商業施設の店頭にはランドセルが置かれるようになりました。テレビのコマーシャルでも見る機会が増えたように感じます。最近ではカラー展開が豊富だったり長時間背負っていても疲れないような構造等、様々なタイプがあってランドセル選びが楽しそうで羨ましいところではあります。

そんなランドセルについての体験談ですが、私は一人っ子だったため自由に選ばせてもらいました。一つの目的の為だけに遠方まで出かけてくれたりと、親にとっても初めてのランドセル購入だったので楽しみだのでしょう。私が持っていたのはショッキングピンクで可愛らしい色だった事を覚えています。一般的な赤を何故選ばなかったのだろうと今になって思います。

そして使い始めた日々には新しい人生が始まったように感じてワクワクしたのも覚えております。キーホルダーやぬいぐるみをつけたり、やわらかくて冷たい表面が気に入って頬にくっつけたり誰もがある経験かもしれませんが、6年間気に入って使っていた記憶があります。中には防犯ブザーとお守りとティッシュが常に入っていて、教科書やノートが入りきらなかった時はポケットに入れて帰っていました。いつ捨ててしまったのかは分かりませんが、小学校を卒業してからも暫くは自宅に置いてありました。

もし今後自分が母親になり小学生の子どもを持つようになったら、拘りを持って選んであげたいと思います。その時には今以上に多くのデザインがあるのかと思うと、今から楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です